アンリツが大幅続伸、13年3月期業績予想と期末配当予想の増額を好感

 アンリツ<6754.T>が大幅続伸し昨年来高値を更新。この日は、19日の取引終了後に13年3月期の連結業績見通しを従来予想の売上高945億円(前期比0.9%増)、営業利益165億円(同17.9%増)はそのままに、純利益を120億円から135億円(前期比69.3%増)に上方修正したことを好感している。為替差益の計上による金融収支の改善と、繰延税金資産の回収可能性の精査で税金費用の減少が見込まれるためとしている。また、業績予想の上方修正に伴い、従来9円50銭を計画していた期末配当を12円50銭に引き上げると発表したこともプラス評価されている。なお、年間配当は20円(従来計画17円、前期15円)となる予定だ。

アンリツの株価は9時22分現在1553円(△86円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)