メディシノバが反発、「MN-166」を米国神経学会年次総会で発表

 メディシノバ<4875.OS>が反発、下げ止まる動き。この日午前8時、21日(米国太平洋夏時間)にサンディエゴで開催される米国神経学会年次総会において、MN-166についてヘロイン患者を対象として行われたフェーズ1b/2a臨床試験の主任治験責任医師が、MN-166のオピオイド離脱症状及び鎮痛作用に関するデータについてプレゼンテーションを行うことを発表した。今回のプレゼンテーションには、最終的なデータ解析が含まれており、新薬への安全性などが認知されれば早期の上市が期待される。

メディシノバの株価は10時27分現在284円(△12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)