帝人が続伸、ポリエステルフィルムを値上げで収益改善を期待

 帝人<3401.T>が続伸。19日に4月1日出荷分から国内外向けポリエステルフィルムの販売価格を引き上げると発表したことで収益改善が期待されている。対象製品は工業用や包装用などに使わるPET、PENを含めたポリエステルフィルムと加工品で、値上げ幅は5~10%。ライバルの東レ<3402.T>が東南アジア事業の積極的な拡大戦略を手掛かりに大幅高で昨年来高値を更新したことから、出遅れ感も買い気を誘った。

帝人の株価は10時37分現在228円(△7円)
東レは650円(△38円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)