ウィルソン・ラーニングはストップ高カイ気配、日経新聞との資本・業務提携を好感

 ウィルソン・ラーニング ワールドワイド<9610.OS>は朝方から大量の買い物を集め、ストップ高カイ気配。19日に日本経済新聞と資本・業務提携すると発表したことが好感された。同社は第三者割当増資を実施し、日本経済新聞に36万900株を1株あたり290円で割り当てる。e ラーニング研修プラットフォームを通じて日経済新聞の経済知力コンテンツを提供するほか、同プラットフォームを利用するビジネススクール、グローバル人 材開発業務などを共同で進める。増資後の日本経済新聞の出資比率は15%となり、第2位の大株主となる。市場には、今回の資本・業務提携に伴う業容拡大期待が膨らんでいる。

ウィルソンの株価は11時00分現在377円(△80円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)