京都友禅が急反落、振袖販売の落ち込みで13年3月期業績予想を下方修正

 京都きもの友禅<7615.T>が急反落。19日引け後に13年3月期の連結業績見通しを従来予想の売上高185億9400万円(前期比6.4%増)、営業利益31億2500万円(同7.6%増)、純利益18億8700万円(同12.7%増)の増収増益予想から一転、売上高166億5500万円(同4.7%減)、営業利益25億2600万円(同13.0%減)、純利益4億4300万円(同73.6%減)の減収減益予想へと下方修正したことを嫌気している。振袖販売で1月以降の来店者数の減少傾向が続き通期の受注高が計画を下回ることに加えて、固定資産の減損処理に伴い特別損失を計上することが要因としている。

京都友禅の株価は12時45分現在1099円(▼105円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)