3Dマトリックスが高値、「ISO13485」の認証受領で海外展開に期待

 スリー・ディマトリックス<7777.OS>が7日続伸、昨年来高値を更新した。21日大引け後に医療機器における品質マネジメントシステムの国際標準規格である「ISO13485」の認証を21日付で受領したことを発表したことが好感されている。「ISO13485」は安全で有用な製品を高品質かつ継続的に製造するための医療機器の品質マネジメントシステム。世界各国で医療機器を販売する場合、「ISO13485」の取得が前提となるケースが多く、今回の認証受領により、かねてより注目を集めている吸収性局所止血材「TDM―621」の海外での販売に期待が高まっている。今4月期通期予想は連結営業利益で前期比57.0%減の1億5200万円予想ながら来期からの回復の期待が高まる。

スリー・ディマトリックスの株価は9時29時分現在6820円(△300円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)