森精機が昨年来高値、独ギルデマイスターと20年までに合併目指すと報じられる

 森精機製作所<6141.OS>が続伸、3日ぶりに昨年来高値を更新した。22日付の日本経済新聞が「森雅彦社長が欧州工作機械最大手、資本・業務提携先の独ギルデマイスターと20年までに合併を目指す考えを明らかにした」と報じたことが材料視されている。前日取引開始前にギルデへの出資比率引き上げを発表したところで、ギルデも同社株式買い増しに動くとの見方が広がっていた。記事は売上高規模は森精機が1500億円、ギルデが2500億円だが、提携効果により20年までに両社合計の売上高5000億円を目指すと伝えている。ただ、高寄り後は当面の材料出尽くし感から利益確定売りにマイナスに転じている。

森精機の株価は9時37分現在1109円(▼4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)