東京産業が堅調、米国での現地法人設立に関心

 東京産業<8070.T>が堅調。21日大引け後に、米国カリフォルニア州において、現地法人を設立することを発表。現地法人を通じて米国国内における各種機械及び電子設備などの販売・据付工事を推進していく方針でメキシコを含む中・北米への事業展開が注目される。株価は3月6日に336円の昨年来高値更新後に調整していたが、下げ止まりの動きになっている。

東京産業の株価は9時48分現在319円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)