<前場の注目銘柄>=ホソミクロン、ナノ化技術で新展開

 ホソカワミクロン<6277.T>の株価は昨年10月15日の安値391円を底に上昇、適度な押し目を入れ3月11日には829円の昨年来高値をつけている。2006年2月には1388円まで急騰した経緯があり、強調展開には引き続き注目したい。

 粉体関連装置のトップ企業で、医薬品や食品、自動車部品向けを含めて様々な分野で活躍している。今9月期は円安効果から第2四半期営業利益予想を18億円(前年同期比22.4%増)に増額修正しており、通期予想である40億円達成へ向けて不安はない。

 粉体技術で培ったナノ化技術を駆使し化粧品や育毛剤など新たな分野にも注力、育毛剤ではサントリーウエルネスとの協業に注目。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)