洋エンジが後場一段安、13年3月期業績予想を下方修正

 東洋エンジニアリング<6330.T>が後場に入り下げ幅を広げる展開。前引け後に13年3月期の連結業績見通しについて従来予想の売上高2700億円、経常利益70億円、純利益35億円から売上高2450億円(前期比55.2%増)、経常利益47億円(同7.9%減)に下方修正したことを嫌気。経常利益は37.2%増益から一転して減益が見込まれている。新規案件の受注の遅れや一部案件の進捗率の低下などに加えて、一部海外案件の工事収益の悪化などが要因としている。

洋エンジの株価は12時43分現在393円(▼62円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)