堺化学が続伸、酸化チタン回復歩調で来期業績に期待感

 堺化学工業<4078.OS>が続伸、昨年来高値328円払拭が目前だ。同社は酸化チタンの大手で今3月期は大幅減益見通しにあるものの、酸化チタンの需要は足もと戻り歩調にある。スマートフォン向け電子材料に注力し来期は2ケタ増益に切り返すとの見方も強まっており、再び物色資金が回っている。PBRが0.4倍台と時価は会社解散価値の半値以下に叩かれていることも買いを誘う背景となっている。

堺化学の株価は13時17分現在324円(△13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)