シミックが底堅い 材料性豊富で売り物こなす

 シミックホールディングス<2309.T>が底堅さを発揮。チャートは3月7日に2199円で高値をつけた後調整を入れているが、目先調整一巡から再び5日移動平均線を上回る強い足をみせている。きょうも朝方に1909円まで下押したが押し目買いに下げ渋る展開で、上値指向の強さを印象づける。臨床試験支援で業界トップ。医薬品開発支援のニーズは足もと極めて強い。医薬品受託製造にも参入しており材料性は豊富だ。同社の株価は昨年来、急激に居所を変えているが、時価PERは15倍近辺と割高感はない。ここ人気化するバイオ関連人気のさらなる波及も意識されるところ。

シミックの株価は13時30分現在1959円(▼21円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)