【買い】ディー・エヌ・エー<2432> 短期的には底値からのリバウンド=フェアトレード平山修司

下落トレンドは一服
■注目銘柄
2432 ディー・エヌ・エー

■注目理由
ソーシャルメディア事業、EC事業、その他事業を展開。2月7日に発表した第3四半期決算では、売上収益150,212百万円(44.9%増)、営業利益58,644百万円(37.4%増)、一株利益243.27円と好調な数字を発表した。前年比で好調な業績を残しているものの、ネイティブアプリ市場が拡大していることにより、株式市場での同社に対する評価(PER)は決して高くない。今後、同社のプラットフォームを活かしたソーシャルゲームの開発やソーシャルゲーム以外のサービスの拡大に注目したい。なお、年初から株式市場は大きく上昇しているものの、同社は下落トレンドとなっている。しかし、3月に入ってからは、底堅い株価展開となっており、底値固めをしている様相。4月の同社の傾向を検証したところ、上昇する傾向が見られたため、強気のスタンスで望みたい。

勝率:75.00%
勝ち数:6回
負け数:2回
引き分け数:0回