オリックスは軟調、みずほ証が目標株価を1万3200円に引き上げ

 オリックス<8591.T>は軟調。一時、前日比260円安の1万1700円まで売られている。みずほ証券が21日付のリポートで、投資判断「買い」を継続しながら、目標株価を従来の1万2000円から1万3200円へと引き上げた。
 リポートでは「14年3月期以降、海外セグメントが同社の利益成長を牽引するとの我々の見方に変更はない。M&Aや資産の購入を通じて資本効率を高めるという同社の姿勢はポジティブに評価でき、ROE(株主資本利益率)水準の改善が期待される局面にあると我々は見ている」としている。

オリックスの株価は14時14分現在1万1720円(▼240円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)