マツダが続落、無配継続で押し目買いも入りにくい

 マツダ<7261.T>が続落。相場全体の地合い軟化に伴い利益確定売りに押されており、信用買い残が積み上がる一方、売り残が減少するなど需給悪化が警戒され、今3月期も無配継続で押し目買いも入りにくい。2月につけた昨年来高値334円を抜けずにいることからも調整色が強まっている。

マツダの株価は15時現在291円(▼8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)