ラクオリアがカルナバイオと創薬研究に関する共同研究契約を締結

 ラクオリア創薬<4579.OS>がこの日の取引終了後、カルナバイオサイエンス<4572.OS>との間で、特定のキナーゼを標的とした創薬研究に関する共同研究契約を締結したと発表した。キナーゼとは様々な疾患とのかかわりが多いとされる酵素の一種で、創薬の標的分子として注目されている。今回の共同研究では、ラクオリアの持つ独自の技術ノウハウと、カルナバイオのキナーゼ領域における創薬基盤技術とを融合させ、画期的な新薬を創出することが狙いとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)