ゼビオが13年3月期業績予想を下方修正、衣料品の値下げ拡大などが要因

 ゼビオ<8281.T>がこの日の取引終了後、13年3月期の連結業績見通しを従来予想の売上高1980億3000万円、経常利益154億4200万円から、1925億5600万円(前期比6.0%増)、経常利益121億2300万円(同17.3%減)に下方修正した。経常利益は5.3%の増益予想から一転して減益予想となる。前期の震災特需の反動が想定以上に大きかったことや消費マインドの冷え込みが長引いたこと、さらに気温変動の時期のずれで衣料品の値下げが拡大したことなどが要因としている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)