25日の株式相場見通し=日経平均株価は反発へ

 25日の東京株式市場は、日経平均株価が反発となりそうだ。前週末22日の米国株式市場は上昇。ダウ平均株価は、前日比90ドル高の1万4512ドルとなった。外国為替市場では1ドル=94円台後半での推移となっている。キプロスへの金融支援を巡って警戒感は根強いものの、主要企業が相次いで好決算を発表したことでNY市場は、終日堅調推移となった。
 混迷するキプロス情勢は懸念材料だが、日銀新体制による追加緩和期待や、安倍政権の成長戦略などに対する期待が根強く、全般買いが優勢となりそうだ。日程面では、気象庁の3カ月予報に注目。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)