トヨタが反発、4~9月計画比で国内1割増産と伝わる

トヨタ自動車<7203.T>が反発。23日付の日本経済新聞が「トヨタ自動車は今年4~9月の国内生産台数を計画比1割程度上方修正する方針を固めた」と報じた。円安の進行で輸出の伸びを見込むほか、ハイブリッド車などの販売が好調なことに対応すると記事は伝えている。1~9月の国内生産台数は計画比20万台程度多い約250万台となり、年間で310万台の2013年の生産計画も上方修正する可能性が高まったとしており、来期の収益向上に寄与するとの期待から買いが先行している。

トヨタの株価は9時07分現在4935円(△55円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)