第一三共が高い、5カ年中期計画を評価

 第一三共<4568.T>が堅調。同社は22日、2013年度から17年度の5カ年にわたる中期経営計画を発表し、これが株価を刺激している。17年度の売上高目標は1兆3000億円(12年度見込み9900億円)とする。また、営業利益目標は2000億円(同1000億円)、純利益は1100億円(同500億円)といずれも12年度比で倍増を目指している。インド子会社のランバクシーを軸にアフリカや東欧などで事業を拡大していく計画で、新興国での事業拡大に注力する構えだ。

第一三共の株価は9時12分現在1879円(△15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)