東芝が3日ぶり反発、未定の3月期末配当の4円実施発表で買い安心感

東芝<6502.T>が3日ぶりに反発。22日引け後に未定だった3月期末配当予想を発表。3月期末配当は4円を実施し年8円(前期は年8円)としたことから買い安心感がでている。半導体事業の復調や電力設備など社会インフラ事業の好調から、前期と同水準の配当を実施するもの。

東芝の株価は10時9分現在474円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)