キヤノンは反発、クレディスイス証が目標株価を4000円に引き上げ

 キヤノン<7751.T>は反発している。一時、前週末比70円高の3570円まで買われている。クレディ・スイス証券が25日付のリポートで、投資判断「アウトパフォーム」を継続しながら目標株価を従来の3900円から4000円に引き上げたことが好感されている。
 リポートでは「市場の第1四半期(13年1~3月)利益への期待値は十分低く、今後ファンダメンタルズが改善してくる可能性が高いことに鑑みれば、現状株価水準は魅力的に映る」としている。

キヤノンの株価は10時16分現在3515円(△15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)