岡野バルブが6連騰、安倍首相発言で原発再稼働に思惑交錯

 岡野バルブ製造<6492.T>が6日続伸。株価は一時、前週末比21円高い282円まで買われている。安倍首相が週末の福島県訪問の際に原発再稼働に関して「安全を確保した上で判断」としたうえで「安定的な電力供給がなければ復興も難しい」とコメントしたことから原発再稼働期待から高温高圧バルブ最大手である同社への思惑的買いが継続している。21日付では関西電力<9503.T>が福井県の高浜原子力発電所3号機(福井県高浜町)で使うウラン・プルトニウム混合酸化物(MOX)燃料について、製造元のフランスから海上輸送することも公表しており、原発再稼働に絡む動きが水面下で動きだしているようだ。

岡野バルブ製造の株価は10時31分現在273円(△12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)