洋エンジが続落、下方修正へ失望売り広がる

 東洋エンジニアリング<6330.T>が続落。22日に今3月期業績予想を下方修正したことが引き続き嫌気されている。海外での受注拡大やLNGプラント需要の増加で業績拡大へ期待が強かっただけに、失望売りが広がった。信用買い残、日証金融資残高が積み上がるなど需給悪化も株価を圧迫している。

洋エンジの株価は10時56分現在409円(▼8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)