関東電化が急伸、岩井コスモ証券は「A」に格上げし目標株価310円に

 関東電化工業<4047.T>が急伸。株価は一時、前週末に比べ16円高の242円まで買われた。岩井コスモ証券は22日、同社株の格付けを「B」から最上級の「A」へ2段階引き上げ、目標株価を310円に設定した。同社の業績は、2013年3月期は半導体用特殊ガスやリチウム2次電池用電解質の需要が想定を下回り2期連続の赤字の見通しだが、同証券では「新設設備の減損や緊急のコスト削減対策により損益分岐点が低下。来期業績は急回復が見込める」と指摘している。円安も追い風となるとみており、13年3月期の連結経常損益は6億円の赤字(会社予想は9億円の赤字)に対し、14年3月期は同17億円の黒字を予想している。

関東電化の株価は11時13分現在239円(△13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)