<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」2位にみずほ

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の25日11時現在で、みずほフィナンシャグループ<8411.T>が「買い予想数上昇」で2位となっている。

 黒田日銀新総裁が3月20日に就任し、4月3~4日に開催する日銀金融政策決定会では大胆な金融緩和策が決定されるとの観測が強まっており、一段の金融緩和の恩恵を受ける代表セクターであるメガバンクとして、みずほFGは引き続き注目度が高いようだ。株価はこのところ210円前後でのもみ合いを継続しており、上値をうかがう動きにある。また、株価が200円台と手掛けやすく、投資資金が少額で済むことも個人投資家の人気の背景にある。売買代金上位の常連でもあり、外国人をはじめ機関投資家の注目度も引き続き高い。

みずほの株価は11時30分現在210円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)