アサヒHDが反発、機能性の発泡酒と新ジャンルで今年度2ケタ増目指すと報じられる

 アサヒグループホールディングス<2502.T>が反発。きょう付の日刊工業新聞で、糖質オフやゼロをうたった機能性の発泡酒と新ジャンルで、13年度は前年度比14%増、約2400万ケースの販売を目指すと報じられたことを材料視。記事によると、100ミリリットルあたり18キロカロリーと最少級カロリーを実現した新ジャンル商品「アサヒふんわり」を4月9日に発売するほか、発泡酒のスタイルフリーや新ジャンルのアサヒオフも中身を刷新し飲みごたえを向上させたとしており、消費者の健康志向に合わせた商品の展開による業績への寄与が期待されている。

アサヒHDの株価は14時25分現在2220円(△27円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)