J―REIT人気止まらず、東証REIT指数は急伸し1600乗せ

 J-REIT人気が止まらない。東証REIT指数は2008年2月以来となる1600乗せを記録し、一時、前週末に比べ74.68ポイント高の1651.08まで上昇した。日本ビルファンド投資法人<8951.T>、ジャパンリアルエステイト投資法人<8952.T>などそろって昨年来高値を更新している。日銀の一段の金融緩和観測が強まるなか、10年国債の利回りは0.56%台と2003年6月以来の水準に低下している。この低金利が続くなか、J-REIT全体の配当利回りは一時に比べ低下したものの依然3%強はあり投資妙味は薄れていない。また、期末で地銀など金融機関の物色意欲も高まっているようだ。

日本ビルファンドの投資口価格は14時30分現在131万3000円(△3万2000円)
ジャパンリアルエステイトの投資口価格は14時30分現在133万円(△6万1000円)
 

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)