阪急リートが連日の高値、大阪・梅田の地価上昇で運用益改善を期待

 阪急リート投資法人<8977.T>が前週末に続いて昨年来高値を更新した。大阪・梅田駅の公示地価が前年比2.6%上昇、オフィスや商業施設開業による梅田周辺の事業運用益改善が期待されている。阪急阪神ホールディングス<9042.T>による阪神百貨店梅田本店建て替え計画への期待も強い。

阪急リートの投資口価格は15時現在62万8000円(△2万7000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)