井筒屋が活況裏に大幅高、百貨店人気背景に短期資金攻勢

 井筒屋<8260.T>が商いを伴い急伸。持ち前の仕手材料性を背景ににわかに物色資金を集めている。同社は北九州地盤の地方百貨店で、需給相場の素地に富んでいる。08年6月以来、株価は2ケタ台を地相場としていたが、今年に入り急速人気化し100円台での活躍に水準を切り上げた。構造不況が言われ続けてきた百貨店業界だが、アベノミクス効果により、個人消費意欲の高まりが売り上げに寄与する兆しが出ている。2月の百貨店売上高は前年同月比で2カ月連続の増加となるなど高額商品の伸びなどを背景に風向きが変わっており、同社にも出遅れ狙いの買いが流入している。

井筒屋の株価は10時7分現在126円(△16円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)