大研医器が反落、いちよしが投資判断を引き下げ

 大研医器<7775.T>が反落。この日はいちよし経済研究所が投資判断を「A」から「B」としたことが観測されている。妥当株価は3000円を据え置き。13年3月期は期末に在庫処分や評価減の可能性があるものの、既存3製品の好調から会社計画を上回る見通し。また、14年3月期は研究開発費や販促費の積み増しから増益率が低下するが、中長期における利益成長シナリオには変化がないと評価している。ただ、株価上昇によって投資判断を引き下げるとしている。

大研医器の株価は11時6分現在2650円(▼105円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)