アズワンが昨年来高値、遺伝子解析装置に期待

 アズワン<7476.T>が反発し昨年来高値を更新した。理化学機器・用品卸のトップ企業で看護・医療用品はもとより、大学などの研究機関向けでも必要不可欠な製品を多数販売している。同社が販売する米国NanoString社が製造する遺伝子解析装置「nCounter Analysis System」がiPS細胞や幹細胞などの再生医療分野での研究で有望視されており、バイオ関連の側面でも人気が継続している。

アズワンの株価は11時7分現在2207円(△99円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)