◎26日前場の主要ヘッドライン

・オーネックスが続伸、発行株式数の5.67%の自社株買い発表で
・エイジアがS高カイ気配、「ネット選挙メール配信応援パック」発売を材料視
・JPHDが新高値、幼児教育無償化で脚光
・井筒屋が活況裏に大幅高、百貨店人気背景に短期資金攻勢
・AITが高値、TPPでの恩恵と業績好調を評価
・メッセージが急伸、MSCBの発行中止を好感
・ジャックスが大幅続伸し新高値、収益の増額修正を評価した買いが継続
・アズワンが昨年来高値、遺伝子解析装置に期待
・ランドビジネスが3日連続S高、大胆な金融緩和期待で短期資金の流入継続
・クルーズが急反騰、ソーシャルゲーム関連の一角に物色の矛先向かう

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)