東洋水産が続伸、みずほ証券が目標株価を引き上げ

 東洋水産<2875.T>が続伸。この日は、みずほ証券が25日付で投資判断「買い」を継続し、目標株価を2850円から3400円に引き上げたことが観測されている。同証券では13年3月期の純利益を前期比22.8%増の198億円と予想。円安メリット(為替前提を1ドル=88円から95円に変更)を反映した海外即席麺の業績拡大に伴い、従来予想187億円を6%引き上げたとしている。また、「マルちゃん正麺」は、今春の3ライン目の稼働もあり、引き続き売上拡大に貢献すると予想。15年3月期の袋麺売上高は12年3月期(198億円)の1.9倍に相当する380億円(従来は365億円を予想)まで拡大する見通しであるとしている。

東洋水産の株価は12時30分現在2956円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)