信越化がしっかり、みずほが目標株価引き上げ

 信越化学工業<4063.T>がしっかり。25日付でみずほ証券が投資判断「買い」を据え置き、目標株価を6500円から7300円へ引き上げた。みずほでは円安の進行や塩化ビニル樹脂の米国需要増と市況上昇による米シンテック社の収益拡大、半導体シリコンの採算改善を主要因に業績予想を上方修正。来3月期以降も2ケタ増益を予想しており、リーマン・ショック後の連結予想PERレンジ8~18倍を脱し、03年~07年3月期の18~25倍へ移行しつつあるとしている。

信越化の株価は12時57分現在6420円(△50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)