井関農が高い、13年3月期増額観測も株高を後押し

 井関農機<6310.T>が高い。安倍首相のTPPへの交渉参加表明に伴い国策による農業強化策が実施されるとの思惑から農機需要の拡大期待が高まっている。同社は農業機械専業大手で業界3位に位置。東北地方中心に販売が堅調に推移しており、13年3月期の連結経常利益は前期比41%増の55億円と好調な見通しにあるが、市場では一段の増額観測も浮上している。また、14年3月期も増収増益基調を堅持するとの見方が強く、根強い物色人気の背景となっている。仕手性も内包しているだけに今後もテーマ物色の中心軸を担いそうだ。

井関農の株価は13時6分現在347円(△14円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)