サカタインクスが続伸し新値、業績好調の割安株で是正高を期待

サカタインクス<4633.T>が反発。株価は前日比24円高の595円まで買われ、3月21日につけた589円の昨年来高値を更新している。同社は印刷インキの大手で容器向けのメタルインキや食品包装向けのグラビアインキに強みを持つ。インキ販売はアジア向けが大幅に伸長中。原料高に伴う値上げが浸透しているほか、コスト削減効果も寄与してくる。13年3月期の連結経常利益は64億円(前期比29.2%増)と過去最高を更新する見通しだが、上振れの可能性もある。来期も国内の復調に加え、アジア向けの伸長継続で、収益は続伸する公算が大きい。PER10倍、PBR0.9倍台と株価には依然割安感が強く、是正高への期待から買いが入っている。

サカタインクスの株価は13時46分現在592円(△21円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)