沢井薬が続伸、政策恩恵で業容拡大加速へ

 沢井製薬<4555.T>が続伸、ここ株価は高値圏で調整含みの足をみせていたが、25日移動平均線に接触することなく切り返す展開。時価は最高値近辺にあり戻り売りの因縁玉を抱えていないことが強みとなっている。政府の後発医薬品促進政策の後押しを背景に業績は好調。同社の13年3月期通期最終利益109億円見通し(前期比20%増)は、進捗率から大幅増額修正の公算が大きい。政策恩恵による需要拡大に対応して、後発薬を生産する関東工場の年間生産能力を40億錠と現在の2倍に引き上げる方針が伝えられるなど、需要取り込みに積極的な布陣をとっていることも、投資マネーを呼び込んでいる。

沢井薬の株価は14時5分現在1万1080円(△170円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)