三栄建築がTOBと第三者割当増資の引き受けでSEEDの連結子会社化を発表

三栄建築設計<3228.T>が26日引け後にSEED<1739.OS>をTOB(株式の公開買付)と第三者割当増資の引き受けにより議決権ベースで51.79%を所有し、連結子会社化すると発表した。SEEDへのTOBは上限株数5267株、TOB価格は1株2万500円、買付総額1億797万円、買付期間は3月27日から4月23日。SEEDの第三者割当増資は株数1300株、払込金額5019万円、払込日5月1日。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)