【買い】大和証券グループ本社<8601>=株式市況の活況が支えに=フェアトレード 平山修司

株式市況の活況が支えに
■注目銘柄
8601 大和証券グループ本社

■注目理由
「アベノミクス効果」への期待から株式市場の活況が継続する中、恩恵を受けやすい証券株に注目。3/14~3/18に株価は終値ベースで660円→641円と約2.9%調整も、株価はその後素早く反発し3/21にはザラ場ベースで年初来高値を更新(692円)。
同社は国内株式市場の活況に加え、海外業務の見直しなどコスト削減効果による大幅な業績改善が見込まれているが、足元の市場出来高・売買代金の増加は更なる株価の押し上げ要因につながるだろう。さらに、4月第一週は株価指数が上昇しやすい時期であり、証券株は上昇局面で市場全体を上回る上昇となりやすい傾向にあることも強気判断の理由。