【買い】 日本製鋼所<5631> 業績悪化を織り込み、株価は緩やかな上昇トレンド継続=フェアトレード 平山修司

業績悪化を織り込み、株価は緩やかな上昇トレンド継続
■注目銘柄
5631 日本製鋼所

■注目理由
同社は射出成形機、原子力発電向け部材、火砲など防衛機器などを手掛ける。海外における電力・原子力製品の需要回復の遅れなどから会社業績は減速も、株価は昨年6月の安値を底に上昇トレンドが継続。業績悪化はほぼ織込み済みと考える。足元の株価はやや調整しているが、75日移動平均線付近にあり、リバウンドに期待。また、同社の4月第一週の株価を検証したところ、同時期は高い頻度で上昇していることを踏まえ、強気判断とした。

 勝率: 75.00 %
 勝ち数: 15 回
 負け数: 5 回