ガイアックスが4連騰、ネット選挙運動解禁に対応のソーシャルプロモリスク対策サービス開始を好感

 ガイアックス<3775.NG>が4連騰。26日付でネット選挙運動の解禁に対応したソーシャルメディアでのプロモーション・リスク対策サービスを開始したことを発表した。各政党・候補者のネット選挙運動を、ソーシャルメディアの活用とリスク対策の両面から支援していくもので、連結子会社であるソーシャルグループウェアは、選挙関連のソーシャルメディア上での口コミを管理するスーマトフォンアプリケーションをiTunes StoreとGoogle Playで4月上旬に無償で提供を開始する予定。

ガイアックスの株価は9時24分現在16万6900円(△2万9700円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)