<前場の注目銘柄>=ネクソン、13年12月期は大幅増収益濃厚

 ネクソン<3659.T>の時価もみ合い場面は拾い場とみたい。同社はパソコン向け無料ロールプレイングゲームが主力。韓国子会社が売上高の70%を占めている。

 13年12月期は昨年10月に365億円で買収したソーシャルゲーム子会社のグループスが、通期寄与する見通しで業績は大幅増収増益の可能性が高い。経常利益は510~530億円程度に膨らむ見通しで前期比2ケタ増益が濃厚だ。12年12月期に5円配を実施しているが、業績拡大に伴い、13年12月期は5円増配して10円配当が予想される。

 株価は本来4ケタ大台を地相場とする銘柄であり、時価は1000円未満で売りをこなし煮詰まり限界、上放れの可能性が高まっている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)