JPHDが新値追い、幼児教育無償化期待で人気継続

 JPホールディングス<2749.T>が新値追い。政府・与党が3~5歳の幼児教育無償化に関して5~6月をメドに具体案をまとめる方針であることが引き続き材料視されている。無償化には財源確保などの問題もあるが、昨年の衆院選挙でも自民・公明が公約に掲げていたことから、幼児教育に対して何らかの支援策は実施されるとの期待は強く、保育園や学童クラブ運営など子育て支援の最大手である同社への恩恵が注目される。

JPHDの株価は10時45分現在1844円(△98円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)