エスバイエルが急反騰、ヤマダ電機のスマートハウス拡大観測報道を材料視

 エス・バイ・エル<1919.T>が急反騰。株価は一時、17円高の173円まで買われている。きょう付の日本経済新聞で、ヤマダ電機<9831.T>が環境配慮型住宅「スマートハウス」の分譲事業を全国に拡大すると報じられたことを材料視。同社はヤマダ電機傘下で注文住宅を主力としており、ヤマダ電機の住宅事業の拡大戦略で大きな恩恵を受けるとの見方が強い。

エスバイエルの株価は10時50分現在167円(△11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)