電通が反発、英イージス社の買収手続き完了発表を好感

 電通<4324.T>が反発。中国の独占禁止法に相当する競争法の審査が長引いていたことから手続きが遅れていた、英イージス・グループの買収に関して、26日引け後に中国当局より中国における英イージス社買収にかかわる競争法上の承認を取得したと発表。また、この日の朝方にはイージス社の買収手続きを完了したと発表しており、これらが材料視されている。発表内容自体にはサプライズはないものの、これにより14年3月期にイージス社の収益をフルに取り込めることになることから、安心感が働いているようだ。

電通の株価は11時30分現在2967円(△67円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)