森精機が昨年来高値更新、独ギルデ社との提携拡大を引き続き評価

 森精機<6141.OS>が高い。株価は、一時前日比30円高の1139円まで買われ昨年来高値を更新した。円安進行に伴う収益拡大が期待されているほか、21日に発表したドイツ・ギルデマイスター社との提携拡大を評価する買いが継続しているようだ。ドイツの工作機械大手と森精機の提携は、将来の合併を視野にしたもので、森精機は株主総会での承認などを経て「DMG森精機」に社名変更する予定。日欧大手の資本提携拡大に対する市場の評価は高く、着実な買いが入っている。

森精機の株価は11時30分現在1137円(△28円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)