飯田産業が3日続伸、業績好調と金融緩和期待の買い継続

 飯田産業<8880.T>が3日続伸、2%のインフレターゲットの達成に意欲をみせる日銀の金融緩和姿勢を背景とするインフレ期待が不動産株全般への物色資金流入につながっており、パワービルダー大手の同社株にも買いが集まっている。同社の12年5月~13年1月期の連結決算は売上高が前年同期比15%増で1000億円の大台を超えた。また最終利益は36%増の56億6400万円と絶好調。低金利環境を背景に戸建て販売住宅が伸びており、継続的に物色資金を誘導している。

飯田産の株価は12時53分現在1678円(△69円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)