ミライトHDが昨年来高値を更新、収益拡大期待や低PBRで是正高狙いの買い

ミライト・ホールディングス<1417.T>が4日ぶりに反発。株価は前日比59円高の974円まで買われ、3月21日につけた967円の昨年来高値を更新。同社は通信工事の大手だが、携帯各社の新通信対応工事増を受けて受注が好調なほか、経営統合効果も加わり、連結経常利益は前期比45.6%増の90億円と好伸長見通しにあるが、上振れの可能性が高まっている。来期も経営統合効果が一段と出てくることもあり、収益は続伸の見通しにある。好実態にもかかわらずPBRは0.8倍台の評価で、是正高狙いの買いが入っている。

ミライトHDの株価は13時21分現在971(56円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)