全国保証が急反発、住宅ローン保証事業にも政策恩恵

 全国保証<7164.T>が5日ぶり急反発、3月15日の上場来高値更新後、株価は調整色をみせていたが満を持して急速な切り返しをみせた。同社は地銀や信金など金融機関と提携して住宅ローン保証事業に展開しており、不動産株人気に連動しやすい。昨年12月19日の上場以降、好業績を背景に株価は下押せば押し目買いが入る強い足。同社は13年3月期の経常利益を従来予想の87億円から108億円に大幅増額したことで市場の耳目を集めた経緯があり、4月3~4日に予定される日銀の金融政策決定会合での大胆な追加緩和策への期待と合わせて、投機資金の買いを誘っている。

全国保証の株価は13時56分現在3650円(△265円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)